“見る・真似る” だけで弾ける!


 

初心者…、音符が苦手…、不器用…、挫折経験…、
でも…、“短期間で1曲弾ける”ようになりたいあなたへ

“見る”から始めるギターレッスン!

見る+真似る+慣れる

なぜ、あなたは、この“3つの行動”だけで、
自然とギターが弾けるようになるのか?

************************************************************************************************************************************************************************************
実は、弾けるようになる前にやらなければいけない “大事なこと“ があるのをご存知ですか?

【見る+真似る+慣れる】ことです。

当塾のレッスンは、この3つが基本です。譜面も、高価なギターも、器用さも全く必要ありません。
まずは、塾長のプレイを【見る】ことから始めましょう!
本当に必要なことを学ぶ方法は、実はシンプルで簡単なのです。

「見る+真似る+慣れるだけで上達…??」と思われてしまうのも無理ありません。
ですが、考えてみてください…。

あなたが赤ちゃんの時、どうやって未知の言語を習得したのでしょう?
お母さんのお話を聴きながら、唇や顔の動きを【見て】【真似た】からです。

あなたは、なぜ自転車に乗れるようになったのでしょう?
“何度も自転車に乗り”、“何度も転んだ” からです。
“部品名称や機能を覚える”、 “ペダルを毎分何回のスピードでこぐ! “なんて【情報】は必要ありませんでしたよね(笑)?

これが【慣れる】ということです。

ギターも同じ!実は、世界中の赤ちゃんは、どこの国の言語でも話せる脳を持ち、
お母さんの正しいお手本で脳がその言語用に発達することが脳科学で証明されています。
大人でも、こういう脳の発達が無理ではないということも、脳科学で証明されています。

教科書を眺めても英語が話せないのと同じように、ギターを弾くために必要なのはノウハウなどの【情報】ではなく
【正しいお手本を、見て+真似て+慣れる】ことです。

当塾では、経験豊富な塾長の正しい手本を【見て真似る】ことからレッスンを始めます。
レッスンで正しい型を把握し、自宅でギターに慣れることで、マスター期間が飛躍的に短縮されます。

でも…、「大手のレッスンだって “プロ” の先生でしょ?」
と思われるかもしれませんが、彼らのほとんどは “プロの講師” であり、“プロのミュージシャン” ではありません。かといって、大手スクールで有名なプロミュージシャンに個人レッスンを授けるとなると、それなりの金額がかかりますし、基本的に初心者は対象外です。したがって、巷において、経験豊富なプロミュージシャンに初心者が安価な個人レッスンを授けることは、とても難しい状況なのです。
そういう状況を鑑み、弦友堂では、プロである塾長自ら初心者もOKのレッスンを始めたわけです。(塾長のプロフィールはこちらで→)
———————————————–
※補足事項
「“経験豊富なプロ講師” と、“経験豊富なプロミュージシャン” の違いってなに?」

あなたが和食に興味があり「本物のプロの包丁さばきを見てみたい!」と思った場合、生徒に教える仕事のために長年包丁を握ってきた “経験豊富なプロの料理学校講師” か、お客さんに食べてもらう仕事のために長年包丁を握ってきた “経験豊富なプロの板前” か、どちらを本当に見たいのかという、あなたのニーズや感性が違いを決める要素だと思います。どちらが上という問題ではありません。“決めるのは、あなたです!”
———————————————-
とにかく、 “音符” や “コード” のような【情報】は、弾けるようになった後に必要となるものなので、それを最初から教わったとしても弾けるようになるわけがありません。つまり、ネットや書籍で簡単に入手でき、実は個人練習でも習得可能な “情報” を最初から教えるような大手レッスンに、授業料を払うことはかなり無駄だと言わざるを得ません。

ところで、仮にコードがひとつ弾けるようになったとして、それは… 曲? 演奏? “音楽”? ですか?
部分的な “パーツ” が弾けたとしても、それは曲でも音楽でもありません。
なぜなら、音楽は【時間の芸術】だからなのです。
3分の曲ならば【0秒から始まり3分で終わるという時間の芸術】なのです。
“時間” は常に流れているもの! 演奏が途中で止まってしまったら音楽とは言えません。

間違ってもいい、下手でもいい!
まずは、当塾のレッスンで【1曲を弾き通す能力】【音楽を演奏する能力】を自らの力で育んでみませんか。

ただし!「3日で1曲弾けるようになります!」なんてウソは、さすがに言えません(笑)。
しかし、「3ヶ月で1曲弾ける可能性!」は否定しません。

事実、当塾の生徒、全くの初心者Kさん(中年男性)は、月2回90分レッスンを3ヶ月続けたことで、まず1曲を通して弾けるようになり、半年でオリジナル曲を3曲完成し、8ヶ月経た2015年3月、カヴァー曲を含めたソロライヴを成し遂げました。
(塾長が、ライヴハウスの予約から、作詞作曲支援等プロデュース全般、サポート演奏まで全て担当しました。あなたも、ライヴデビュー可能です!)
(当塾では作曲レッスンも併設しています。詳細→こちら

Kさんが行ったことは、情報を【教わった】のではなく、塾長の演奏と身体の使い方を集中して見聴きし、自ら【学び】【真似た】だけ。
結果、演奏に【慣れ】、弾けない身体が、弾ける身体へと変化したわけです。
あなたが子供の時に経験した、自転車に “乗れない” 身体から “乗れる” 身体への変化と全く同じであり、実は、人間なら誰にでも備わっている能力を発揮しただけのことなのです。

そして、塾長である私が行ったことは、Kさんの【学ぶ力】を最大限に発揮させるべく、正しい手本と効果的な助言を徹底的に提示し続けただけです。学んだのはKさん自身であり、 Kさんは【自分の力で弾けるようになった!】のです!

ここまで読んでいただいて、ありがとうございました。
当塾では、生徒さんそれぞれの目標に応じて、無駄な練習を “ショートカット(省略)”し、
【長年のプロ現場での経験則に基づいた本当に必要なこと】を効果的にレッスンします。
いわゆる、プロのみぞ知る “美味しい所取り” をするわけです。(何を省くかという選択能力=塾長のプロ経験値)

「自信がない…」「恥ずかしい…」「あきらめ…」など、レッスンを授ける気までには様々な障壁がありますが、我が塾は、大手塾のように一定カリキュラムを押し付けたりせず、生徒の要望・状況に応じてカリキュラムを柔軟に変更していきますので、心配はご無用。初心者が弾けないのは当たり前。弾けるようなるまで、塾長が何度でもお付き合いいたします!

とにかく「ギターは難しい」という偏見を捨て、楽しむ気持ちでチャレンジしましょう?
毎週なんてしんどいですから、当塾では月2回程度のレッスンを推奨しています。
いそがしい毎日…、“音楽” が、“音が苦” になってしまっては楽しくありません(笑)!

※2017年3月末まで、人数限定ですが、
詳細なカウンセリングを含めた無料の90分レッスン(通常60分)を行っています!

さあ、今すぐ!
“見る”から始める【無料ギターレッスン】の申し込みを!

      ↓

お名前 (必須ですが、本名でなくても構いません)

メールアドレス (必須)

題名:無料レッスン希望 等

メッセージ本文:学びたいこと・目標・現状 等々、できるだけ詳細にお書き下さいね!