正しい努力とは、余分なものを除くことにあります~禅マインド ビギナーズ・マインド

禅マインド ビギナーズ・マインド (サンガ新書)
鈴木俊隆
サンガ
売り上げランキング: 4,356

今日、久しぶりに禅の本を読みました。
アップル社元CEOスティーブ・ジョブズの師、鈴木俊隆曰く、
「修行が上手くいっていると、自慢したくなるでしょう。なにかが上手くいっていると、それに余分なものを付け加えたくなります。自慢は余分なものです。正しい努力とは、余分なものを除くことにあります。」…。

まさに楽器練習・音楽制作に必須と言えるお言葉ではないでしょうか…。

上達するということは、何か新しいことを次々と身につけることではなく、上達をさえぎっている悪いクセに自分で気づき、それを次々と捨て去ることで達成されるのです!

2017-01-08 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事

Comment





Comment